« 紅葉はどうかな・・・・・・・ | トップページ | お腹がペコペコよぉ~~ »

愛知から岐阜へ走りましたよ~~♪

行って来ましたよ~~~。

 

余命を告げられた夫の、お出かけですからね~

腐葉土を踏んで歩きたい、私の望みなんて、もちろんパス。

紅葉の山に入っていきたい?

え?~~~~~紅葉していませんでした。

 

ランチ(小食の希望が聞いてもらえます)で、軽くいただきまして~~~

道の駅に立ち寄りました。

お昼を過ぎてしまってはね、陳列棚は空っぽ。

サツマイモ、里芋購入。

 

岐阜の柿の産地を走ったので、今年は結構食べてる柿も購入。

 

愛知はね、銀杏が全国一生産県なんですよ。

でもね、イチョウはまだまだ色づいてもいませんでした・・・・

今月の終わりに、また出かけてみよう!

 

3時間ほど走りましたが、

紅葉は見られなかったわ。

 

キラキラした季節の中を走って、気分は高揚!

夫はともかく、私は元気になれました。

写真は、一枚も撮らなかった・・・・・・けどね。

 

  

余命を告げられた月は、過去になっています。

また、告げられたって、

通り過ぎるだけですよ。

この頃の夫をみていると、来年も再来年もお花見が出来そうです。

 

家に閉じこもってばかりいないで、行けるときは出かけようね。

 

食事量はやっぱり細い。

そこだけが、とても心配ですが・・・・・・

 

   car     car      car                                             

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 紅葉はどうかな・・・・・・・ | トップページ | お腹がペコペコよぉ~~ »

日々」カテゴリの記事

コメント

ひと月程前から 拝読させて頂いてます今月末に61歳になる主婦です。色々な経緯で今は主婦とは名ばかり…心療内科に通いながら住まわせてもらっているみたいな状況。どんなに心の内を話しても何も答えてくれない・全てを取り仕切る夫。以前ただ涙が出てくる…って書いてある時ありましたね。私もその文書にただ、ただ涙が出ました。《必要とされていない》その虚しさをいつも抱えながらも感謝し日々をやり過ごす事だけを目標にしてきました。

《余命を告げられた月は、過去になっています。また、告げられたって、通り過ぎるだけですよ。》

今日のこの言葉に ハッとしました。生きてきた経緯も考え方もきっと色々な相違があるはずなのに…

何かこれからの私なりの《指針》を頂けた気がして 初コメントさせて頂きました。

投稿: November | 2016年11月 4日 (金) 10時52分

今日のちるみさん、文章からもイキイキした気持ちが伝わってきましたよー
毎日夫婦で生きてるとみんな何かしらの事ありますよね^ ^
外へ出かけられる時は相手に合わせつつも自分も楽しまないとね、もったいないですからね♪
ウチなんか、スマホばかりいじってて呆れてますよー
今は治療費とか何かとお世話かけてるので私も下手に出てますが、命の期限があるので不毛なケンカはしないと決めました^_^
いつも楽しい事もありませんが力を抜きながら生きて行きましょうねー

投稿: はなみ | 2016年11月 4日 (金) 11時59分

こんにちは。
柿で有名な本巣の方面へドライブでしたか?
我が家は酷い風邪菌が孫から蔓延してウンザリ中です。嫌な季節になりました。
気を付けて下さいね。
今日も下の子が保育園を休んで寝てます。

投稿: 風知草 | 2016年11月 4日 (金) 12時00分

November さん 私も同じ
鬱で 今は 役立たず 
でも がんばったから鬱になっちゃったの
これからはご褒美だと のんびりしていますよ

ちるみさんへ
余命が過去になるなんて なんて素敵なことなんでしょうね
毎日をなるべく 楽しく過ごしてくださいね
私もそうしたいと思うけど なかなか・・・

投稿: ぬぅ | 2016年11月 5日 (土) 13時27分

Novemberさんへ

初めまして。
コメントありがとうございました。

ご主人様の、性格からしれないけど、感情が出ない会話の中で、お疲れになってしまってるようですね。
私には、大きな転換期がありましたから、言うことが言えるようになり、かなりぶっつけた時期がありました。
あの時がなかったら、同じようにどん底にいたかもしれません。
それでも、常に上からしか物が言えない夫と暮らしていると、疲れてしまう日もあります。
そんな日は泣きます・・・。

私、強いですよ。
だから、我儘な夫の支えになりながら生きています。

私のブログで助けられる思いをしたとか、同じ気持ちで読まれたのでしょうね。
負けないで、明日を信じて歩んでくださいね。
また、お便りを頂ける日を待っています。

投稿: ちるみ | 2016年11月 5日 (土) 21時30分

はなみさんへ

一日の内、楽しい事なんてほんの少しだけど、それを思いっきり感じて暮らしています。
嫌なことは、99%。
でもね、その99%には目を逸らせられるんですよ。
今さら、何を言っても、この人を選んだのは私だもの。

私も医療費を助けてもらって、送り向かいをしてもらって、お世話になりました。
今は、お返し時期です。

力を抜いてゆるめに、そう暮していきたいですね。

はなみさん、お大事にね。

投稿: ちるみ | 2016年11月 5日 (土) 21時41分

風知草さんへ

あらら、風邪菌をもらってきちゃったんですね。
子供はすぐ熱が上がります。
風知草さん、大変な時期ですね。

そうそう、柿の名産地へいきました。
道端に、無人で売ってますよね。
思ったより、紅葉もなく、なんだかあっさりとしたドライブでした。

今度は月末に、銀杏目指して走りましょうか・・・。

投稿: ちるみ | 2016年11月 5日 (土) 21時46分

ぬぅさんへ

優しく一生懸命に生きてる人が、病気になるんですよね。
ぬぅさん、Novemberさんを励ましてくれてありがとう。

余命は、6月が過ぎて、9月が過ぎて・・・どんどん先に進んでいます。
このまま何年も、余命ってそんなものです。
私は、そう思っているんですよ。

投稿: ちるみ | 2016年11月 5日 (土) 21時52分

銀杏と言えば稲沢の善光寺さんへお詣りした後食べさせて貰いましたが美味しかったです。休憩所で戴きましたが今も戴けるのかしら??
銀杏並木を名鉄電車に乗って昨年、見に行って来ましたが全部葉が落ちてました。今年も行ってみようかしら。でもやっぱり私は焼き銀杏の味が恋しいな。
孫の激しい咳を先週一週間聞き続けていたら気分が落ち込みました。孫を主人に押し付けて一人無茶苦茶二日間歩き続けました。酷く疲れてるのに眠れなくて、、、参りました。

投稿: 風知草 | 2016年11月 6日 (日) 01時24分

ぬぅ さんへ

不慣れで自分のコメント・返信の場所等すら上手く把握できないまま、今朝改めて ぬぅさんのコメントに気がつきました。 優しい詩のような言葉が心に染みました。お目に留めて頂けた事と供にとても嬉しかったです。ありがとうございました。


投稿: November | 2016年11月 6日 (日) 08時02分

風知草さんへ

私も、名鉄電車に乗って、見に行きましたよ。
何処を見ても銀杏の木。
きれいでした。

我が家では、ペンチであきを作り、紙の袋に入れて電子レンジでチンします。
でも、食べるより見る方が好きです。

善光寺は、案内図は何時も見るけど、行ったことはありません。
焼き銀杏食べられるの?

お孫ちゃん、風邪で苦しい思いをしていたのね。
風知草さんの気持ちも分かりますよ。
ときには、気分転換。
それが、長続きするコツですよね。

投稿: ちるみ | 2016年11月 7日 (月) 16時10分

ちるみさん ちょっと貸してね

November さん

同じような人がいられるんですね

これはお礼のお礼です

ほめていただいてありがとうございます

投稿: ぬぅ | 2016年11月 9日 (水) 05時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紅葉はどうかな・・・・・・・ | トップページ | お腹がペコペコよぉ~~ »