« 私、逞しくなったかも・・・・・・ | トップページ | これからは消去しようと思います~~~☆お正月は楽しく »

このコメントって、「早よ死ね」と言ってるの?

おはようございます♪

毎日、良い天気が続いています。

 

 

夫は現在、積極的治療を断念して、痛みを止め穏やかに暮らす生活を選びました。

まだ、抗がん剤を止めたことによる、静かな日常にはなっていません。

痛みもあるし、お腹のどんとした不快感も変わらず。

それでも、自分の命を自然に委ねています。

 

そんなところにですよ・・・・・・・

上から目線で、イチャモンをつけるコメントが書きこまれました。

 

普通に考えたら我が家の状況は、治療も出来ないほど悪化したがんで、抗がん剤の副作用に苦しみ、もうこの苦しみから逃れたくて、それほど遠くなく来る「死」を受け入れた、終末治療の段階なのですよ。

 

   いいかげんにしてください。

   貴方がた、どんだけ国民の血税を貪れば気が済むんですか?

 

原文のまま。

 

もしかしてこの方、早よ死ねって言ってるんでしょうか?

今の段階で、このコメントはきついですよ。

 

 

夫と、医療費の話はします。

確かにがんの治療は、高額になります。

夫は、「早く死ななきゃいかんなぁ~」とも言ってますよ。

が、夫は他の人と比べて、それほど使っているわけじゃないです。

 

例えば、テレビに顔を出す政治家のM氏、肺がんで3千万の新しい抗がん剤を使われたでしょう?(今は半額になった)

元気なようだから、それはいいのですけどね。

 

夫は、M氏の何十分の一かな。

 

少なくとも、健康保険料を40数年払い続けたのだから、医療費の恩恵を受ける権利があります。

どんな立場の人か知らないけど、こんなことを、言われる筋合いはないのですよ。

堂々というより、保険制度に感謝して、医療を受けているのですからね。

 

ご自分ががんになったら・・・・・・・・

血税を使うわけにはいかないと、治療を拒否する?

出来るかな?

 

 

もう、嫌みなコメントを書き込みしないでくださいね。

きっとみなさん、私も含めて不愉快な思いをしてるよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 私、逞しくなったかも・・・・・・ | トップページ | これからは消去しようと思います~~~☆お正月は楽しく »

日々」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
経験しない本当の痛みや苦しみを知ることは出来ないもの。
でも、理解しようと努力をしない人は悲しい寂しい人です。
昨晩、空の写真に癒された後に、
コメンを読んで残念な気持ちになりました。
反応してもらうことで寂しさを埋めてるのでしょうか?
無視も削除もしないブログ主さんの優しさに、
これ以上は甘えてないでほしです。

投稿: | 2016年12月10日 (土) 10時31分

ホント、ビックリしました。
あんなコメントを書くなんて・・・。
関係ない私が読んでドキドキしたんですからちるみは、えッ?これ何?って理解できなかったと思います。

もっと書きたいんですが、嫌なコメントが来たらちるみさんが嫌な思いをするので・・・言いたいことはわかっていただけますよね!!

気にしないようにしましょう!

投稿: てんこ | 2016年12月10日 (土) 12時59分

いつもロムだけでコメントはほとんど書きませんが
このバカなコメントに反応してしまいました。
日本と言う国の医療制度はありがたい制度です。
その為に、きっちりと社会保険や国民健康保険を
支払い続けて来てるのですから、病気になった時こそ恩恵を受ける事は
当たり前の事です。
コメントを書いた人は
病気になった事もなく、
病院に行った事もないのでしょう。(揶揄ですけど(笑))
ブログを公開してると色々な人が来て色々な事を書きますが
不愉快なコメントは無視するなり削除するなりすればいいのです。
いっそ、今回みたいに曝せばいいのです。

私は、ご主人の生命力を応援しています。
あなたの前向きな負けない心を尊敬しています。
頑張ってください!

投稿: あかね | 2016年12月10日 (土) 15時59分

私は、コメントを書くのが苦手で、書けなかったのですが、いつも旦那様に頑張れ!頑張れ!って応援しています。
ちるみさんの、前向きで物事をしっかり見据えた考え方を見習いたいものと思っています。(出来ないですがね)

今回の信じ難いコメントに、怖さを感じますが、そんな人は極稀で、心が病気な人と思います。
そんなコメに動じないで、これからもちるみさんはちるみさんであって下さい。

投稿: ヒノリッチ | 2016年12月10日 (土) 18時36分

こんばんは~

ご主人様の闘病
痛みに耐えて頑張ってはるご様子 身に沁みます。
ちるみさんも、よく頑張っていらっしゃると感心してますよ~

「いいかげんにしてください。
貴方がた、どんだけ国民の血税を貪れば気が済むんですか?」

↑ 意味わかりません~

何が言いたいのですね!
無視ですね!

頑張れ~

投稿: てまり | 2016年12月10日 (土) 19時38分

人の命は エンドレスでは 有りません
奥様も税金で 優雅な暮らし。
やはり批判も受けるのも 致し方ないかと

投稿: 今井和子 | 2016年12月10日 (土) 20時19分

ちるみさんこんばんは♪ あらら~何でしょう♪今井さんあなたのコメントも的外れ(笑)年金の事かしら?なら、かなり無知な方ですね(笑)もしかして、ちるみさんが羨ましいのかな?病でも夫婦仲良し支え合って生きている!きっと猫ばかおばさんも、今井さんも寂しい方何ですね。

投稿: みゆ | 2016年12月10日 (土) 20時48分

初めてコメントします。

いつもブログは読ませてもらっています。
ちるみさんがご主人を支えて頑張っておられる様子に勇気をもらっています。

私も2年前に乳がんが分かって手術、抗がん剤2種類、放射線治療25回しました。

心無いコメントにへこたれず、ご主人と共に頑張って下さい。
いつでも応援しています。

投稿: hiro | 2016年12月10日 (土) 20時58分

あの意味不明の二人のコメントを読んで しみじみ 自分は幸せなんだと 感じます

あんなふうに は物事を考えない 生き方ができてるから…

ちるみさんもそう思いませんか?

投稿: ローズ | 2016年12月10日 (土) 22時59分

ちるみさん こんばんは♪
昨日のコメント見て、また来たよこのおばさんって思いましたよ。
上から目線で批判してくる感じ悪い人!
今回の記事でこのコメではちるみさんの言う意味にとれて、何言ってるの?このおばさんってびっくりしました。
贅沢な暮らししてる訳でも無いのにね〜。
私だったら無視 無視 {(-_-)}

旦那さま痛みのコントロールが出来るといいですね。
娘さんお孫さんと楽しいお正月を過ごせますように願ってます。
ちるみさんファイトp(^_^)q

投稿: tomuta | 2016年12月10日 (土) 23時24分

私がよく見る他サイトのコメント欄に、定期的に「○○は○○だから早く氏ね!」ということを書き込む人がいるんです。もちろんブログ主は見つけ次第削除するんですが、他のコメラーたちは、「精神が病んでいる気の毒な人」という見方で、そのコメントを書く人には一切絡みません。スルーです。本当はその人って、絡んでほしいと思うんですよ。ヤツの狙いは、ブログ主の気分を害させること。害したらとてもヤツは嬉しくなる、そういう気がおかしい人種です。
スルー&削除をご推奨いたします。反応するとつけ上がりますよ。

私がちょっとおかしいなと思っているのは、生活保護受給の方の医療費無料です。
生活保護費よりも、もっと低いお金を自分で稼いで懸命に暮らしている方もいるのになぁ~と。医療費、完全無料でなくても、幾ばくか払ってもらってもいいんじゃないかなぁと思うんです。
以前病気ブログ村でも生活保護で癌で闘病なんですけど、かなりの先進医療も受けられて、随分恵まれるんだなと思いました。で、その方は生活保護費をためたお金で両親とカニの1万円コース食べにいったと日記で書いたものだから、炎上しましたねぇ。それはちょっとなぁと。

私の周囲に、若いときから引きこもり。働いたことなし、無年金。(親の年金で暮らしています)この人が両親死去後は生活保護になっていくのかなと思うと、何となくもやもやぁとするのですよ、まじめに働いて税金を納めている身としてはね。

投稿: まるみ | 2016年12月11日 (日) 06時51分

こんにちは。

ちるみさん つらい思いをされましたね。
匿名性の高いネットには非常識で頭の悪い輩は必ずいます。

仕事していても、こんな無計画に人生を送って何かあれば日本の行政が助けてくれると甘く考えている人達はよく見ています。

私達は若い時から真面目に働いて税金を払ってきました。
納税してきたからこそ権利はあるのですよ。
納税もしないで権利ばかり主張するわけのわからん輩はたくさんいます。

ちるみさん
ゲス書き込みに落ち込まないで下さい。
私達は皆ちるみさんを応援していますよ。。
あの人は誰かが言っていたように ちるみさんを羨ましいのかも???

投稿: チャッピー | 2016年12月11日 (日) 10時06分

〇〇〇さんへ

こんばんわ~。

そうですね。
痛みを経験したことがないから、こんな悲しい言葉を平気で吐けるのですね。
すべて、自分だけの物差しで。

私、何度も消そうと思うのよ。
でも、せっかく書いてくれたからと、お返事だけは書くことにしていました。

もうこれからは、無視します。
それがいいね・・・。

投稿: ちるみ | 2016年12月11日 (日) 19時33分

てんこさんへ

こんばんわ~。

ありがとうございます。
勿論、お気持ちはしっかり伝わりましたよ。

こんな無神経なコメントを、平気で書き込む人を理解することは出来ません。
怒りより、悲しいですね。

もう受け取ることは無いと思います。
というより、すぐ消すことにしました。
私のブログだもの、構わないですよね?

投稿: ちるみ | 2016年12月11日 (日) 19時38分

あかねさんへ

こんばんわ~。

私もね、保険料は払い続けて来たし、医療制度を使うことになんの問題も無いと思うのよ。
国民の血税?違うと思う。

それでもね、高い薬を使う時は、心苦しく思います。
治るならともかく、延命みたいなもんですからね。

でもね、これは患者の気持ちで、彼女から何か言われることは無いよね。
悔しくて悲しいコメントでした。

これからは、消去させてもらいます。
もう、書き込みもされたくないけど、拒否しても、HNを替えられたら、防ぎようがないものね。
面倒な方です・・・・・

応援ありがとう!
一日でも長く生きて欲しい、そのためにも夫と一緒に頑張ります。

投稿: ちるみ | 2016年12月11日 (日) 19時48分

ヒノリッチさんへ

こんばんわ~。

ありがとう、何をしてると言われたら、何にもしてないようなものだけど、でも、夫が食べてくれると嬉しい、気分がよさそうだと嬉しい。
夫の状態が、私の毎日の生活に直結しています。
2人で一緒の闘病ですね。

そんなところに、このコメント。
初めての時は気になったけど、いまは流せると思います。
この方、おかしな方だと思うの、みんな分かってくれるから、強くいられるんですよ。

娘さんが愛知にいらっしゃるんですよね。
ブログ、読ませていただいています。
雪山が・・・素敵。

投稿: ちるみ | 2016年12月11日 (日) 20時10分

てまりさんへ

こんばんわ~。

ありがとう。
私もがんの時、夫が助けてくれたから、御相子ね。
我儘だけど、まだ私の手が必要なところまでいっていないので、付いて歩くのが私の仕事です。
痛いとき、そっと薬を出したりね。

ただね、食事をあまり食べないから、そこが大変。
てまりさんみたいに上手なら良かったけど、私、苦手なんですよ。

コメントは、拒否してないから、大抵のものは許容するけどね、これは酷いよね。
常識を疑ってしまいました。
意味が、分からないでしょう?

投稿: ちるみ | 2016年12月11日 (日) 23時43分

今井和子さんへ

こんばんわ~。

私が税金で優雅な暮らし?
意味がわかりません。
40年かけた年金と、若い時貯めた貯金。
それが、生活費のすべてです。

少なくとも、税金とは言えないでしょう。
年金の積立金から、貰ってるんですよ。


投稿: ちるみ | 2016年12月11日 (日) 23時55分

みゆさんへ

こんばんわ~。

どうして、こんな考え方をする人がいるのでしょう。
無知としか言いようがないです。

私が優雅なわけないじゃん。
病院と縁が切れない生活は、医療費がかかります。
年金だけじゃ足りません。
そんなことも解らなくて、税金で優雅に?

私のこと、羨ましいのかなぁ~~。
ホント、心の貧しい人たち。
こんな人にはなりたくないね、みゆさん。

投稿: ちるみ | 2016年12月12日 (月) 00時16分

hiroさんへ

こんばんわ~。

はじめまして。
コメント、ありがとうございました。

2年前に乳がんの手術をされたんですね。
今は、元気にしておられますか?

我が家は、私から始まり、闘病生活が10年余と長いです。
でも、助け合ってなんとか暮らしています。
こんなコメントなんかに負けませんよ。
がんは、私をとっても強くしたんです。

お互い、自然体で楽しく生きて行こうね。
無理をなさらないで・・・・夫も、一日でも長く生きられるよう、私が支えています。
応援、ありがとう。

投稿: ちるみ | 2016年12月12日 (月) 00時30分

ローズさんへ

こんばんわ~。

そうよね、ローズさんと一緒、私も幸せ。

こんなに、心の貧しい人にならなくて良かった。
こんなに、斜めにしか見られない人にならなくてよかった。

自分が、ホントにいい人に見えます。
普通の人なのに。

比べたらね・・・・・。

投稿: ちるみ | 2016年12月12日 (月) 00時36分

おはようございます。

いつも拝見させていただき、いろんな面で見習っております。
このたびのコメントには驚き、ちるみさんのお気持ちを思うと、いたたまれませんでした。
一般常識では考えられない言葉ですから、何かしらの歪みを抱えておられる方と思いました。

おおかたの皆様と私も同じですが、今井和子さんのコメントも、私は納得しました。
同調するコメントだけに納得するちるみさんは、ちるみさんらしくないなぁ、と思いました。
普段はコメントをしていない私ですから、この件も読むだけと思いましたが、今井和子さんへの返信を拝見して、思い切って。

ちるみさんも書かれていらっしゃるように、
>私のこと、羨ましいのかなぁ~~。
こういうこともあると思います。
私も、羨ましいとは思いませんが優雅なお暮らしぶりを感じます。
私も含めて世の中には、ちるみさんのような生活のレベルに届かない方々が、いくらでも居られるはずです。
割高な駅弁や、外出のたびの外食。
一般的な年金生活で、ちるみさんほどの外食は無理があると思います。
お若いころから頑張ってこられたからこそ、2軒の家を持ち、娘さんへの援助ができる経済。
どんなに子供が苦しくても援助できない親には、理想的で羨ましいことだと思います。

反論ではないんですよ。
先日のようなコメントは、私にも許しがたい行為です。
今井和子さんのコメントも、解る者です。
ご主人さまのお辛さ、それを見守る、ちるみさん、お二人の心労を、すべて私が分かっていないせいかもしれませんが。
それを承知した上で、
病気との戦いが、もっと辛く貧しく心の弱い人間は、ちょっときつい言葉をかけたくなるのかもしれません。
そう思えば、不快感も少しは薄らぐかも。

このような書き込みを気にかけることのありませんようにブログが続くことを願っています。

投稿: 匿名で | 2016年12月12日 (月) 08時40分

tomuちゃんへ

こんにちわ~。

何度もコメントを入れてくれるのだけど、批判的なものばかりで・・・・
今までは許せたけど、もうダメ。
今回は、失礼だと思うんです。

こんな大変な時に、わきまえもせず鞭打つようなことを書き込むのなんて、何様だとおもってるのかって、怒れました。
もう無視しますよ。
それが、一番の対処法だと思います。

夫ね、痛くなったりならなかったり、繰り返しの日々を送っています。
痛みさえなくなったら、毎日穏やかに暮らせるんだけどね。

今は。お正月を楽しみに生きています。

tomuちゃん、紅白に大好きなEXILEが出ないね・・・

投稿: ちるみ | 2016年12月12日 (月) 16時00分

まるみさんへ

こんにちわ~~。

本当の税金で生活してというのは、生活保護の方を指すんでしょうね。
それなら、文句を言われても仕方がないと思いますが・・・・

我が家は年金で、払い込んだものをいただいてるだけ。
文句を言われることは無いわね。
この制度を批判するなら、国に言ってください、そう言うことだと思うのよ。
この方は、そこが分かってないのね。

医療費も当然、国が決めた制度、決められたように払っています。
人に言われることは、何もありません。

どうも、生活保護とごっちゃになってるようです。
我が家の生活が優雅だとか、要らねお世話ですよ。
老後、困らない生活をするよう、貯金に励んできた結果ですからね。

まるみさん、分からない人に説明は難しいですね。
妬み・・・・なんだろうか?

私も、生活保護には言いたいことがあります。
優遇され過ぎてると思うこともあります。
働いている人が、年金を治めた人が、生活保護の人より、貧しいことにはやりきれません。
まるみさんに賛同します。

投稿: ちるみ | 2016年12月12日 (月) 16時19分

チャッピーさんへ

こんにちわ~。

年金をいただいてることに、とやかく言われる筋合いはないですよね。
血税をいただいてるわけじゃない、税金、保険料を払い込んできたからの、当然の権利だよね。
私が、まるで悪いことをしてるような言い方、納得できなかったわ。

困ったら国が見てくれる、そう言ってあるお金は使っちゃい、いざとなったら助けてもらいに行政を頼りにする。
そう言う方と一緒くたにされて、情けないです。

もう説明することは、止めました。

分からない人に分からせるのは、私の仕事じゃないもんね。
これからは、無視します。

投稿: ちるみ | 2016年12月12日 (月) 16時28分

「匿名で」さんへ

こんにちわ~。

丁寧なコメントで、言おうとしていることが、伝わりました。
考え方も、捉え方も人それぞれだと、痛感しました。

この今井和子さんの言ってることは、正論だと思われるわけですね。
私は、生活保護を受けているわけじゃないから、税金を使わせてもらってるわけではありません。
夫婦で共に働き、40年間年金を払い続け、老後になってやっといただけるようになった年金です。
貯金も、前にも申したけど、私は美容院も行かず、自分で髪を切り、スーパーコスメでわずかな化粧品を買い、貧しく暮らしてきました。
夫も大企業じゃないから、お給料も安く、生活は建て売りの家のローンを払えばいっぱいいっぱい。
私の考えは、若いうちの貧乏は我慢できる、でも老後は惨め、老後のためにせっせと貯め込んだのです。
家族旅行など、恥ずかしながら1回行っただけ。
地味過ぎる暮らしをしてきました。

子供が小さく働けないときは、その頃住んでいた団地で、自転車に掃除道具と子供を乗せ、空き部屋の掃除のあばさんもやっていました。
27~8才の頃のことです。
宛名書きの内職と掛け持ちでね。

今住んでいる家は、床が抜けかかった家。
建て売り40年、本当のボロ家です。

娘が住んでる家は、私がパートで働いた貯金で買いました。
子供におもちゃも買ってあげなかった若い頃、貧しい暮らしをしている娘に、家くらいは残してあげたかったのです。

いま、わずかですが貯金もあり、年金だけでは生活が出来ないけど、安いランチ、お弁当くらいは買えますよ。
3か月に一度くらい、映画も見られます。

そんな私の生活を、人がなぜ羨望の目でみるのでしょう?
ブログ村のシニアには、我が家より豊かで健康な年金受給者がいっぱいいるというのに。
不思議です。

そう言えば、貧しい住人もおりましたが、若い頃、バブルで浮かれていた時期があったのにと書いてありました。
わたしは、何時バブルだったのか・・・実感がありません。
何時もきゅうきゅうの生活でしたからね。

今井和子さんは、私が税金を使って優雅に暮らしていると言うけれど、
老後の事だけを考えて、今まで生きて来た私の結果です。
私と同じように、貯めることに専念すれば、使わないできたら、私よりもっと優雅に暮らせますよ。
そう言いたいです。

これが、私の今井さんのコメントに対する意見です。
少なくとも、年金を貰うことは悪い事ではないし、それを何に使おうが自由じゃありませんか?

匿名でさん、貧しいかたのことは、私の暮らしと比べることではないと思います。
ホントに大変だったら、行政も助けてくれるでしょうしね。
今井さんのことは、やっぱり納得出来ませんでした。

気になることがあれば、いつでも書き込んでください。
真剣に考えます。

最後に、コメントありがとうございました。

投稿: ちるみ | 2016年12月12日 (月) 17時35分

丁寧なるコメント返し、お疲れさまでした!
ちるみさんのお考え、本当にごもっともだと思います。
誤解に基づく偏見?のようなコメントをお書きになる方々へ一言。

このブログを最初の方からずっとお読みになってください!!!

ちるみさんがいかに努力したか、頑張って生きてこられたか。このブログはその証です。
ちるみさんは、ご主人の闘病を助けておられるだけではありません。ご自分が、乳がんに侵され、転移再発してもおかしくない状況を、がんばってがんばって乗り越えてこられたのです。
「卒業」なさったときは、私も本当に嬉しかった。
がんサバイバーの方の道しるべのような、貴重な記事の数々です。
感動を覚えずにいられません。
表面的なことのみ捉えて(そう捉えても血税で優雅に暮らすとはとても思えませんが)
ちるみさんをくさすようなことは、私自身我慢ができないので、再登場させていただきました。

ちるみさん、頑張ってきたよね!
いつもいつも応援しています。

投稿: まるみ | 2016年12月12日 (月) 20時21分

こんばんは。
メールってむずかしいですね。
返信に時間を取らせたことも、ごめんなさい。

長くなったので、コメントの一部を削除したのがいけませんでしたね。

行政や税金について、私は触れていません。
ちるみさんの内部事情を私は知りませんからね。

今井さんのコメントが正論だとも言っていません。
言葉がたりませんでした。
今井さんのコメントの一部に納得できるという意味だったのですが、うまく伝わりませんでしたね、

若い頃から頑張ってきたからこそ、今の生活が維持できていることは存じています。古くからの読者ですので。
それを羨む人がいるかもしれない、という今井さんのコメントになるほど、と思ったのでしたが。

私は、ちるみさんへの反感はありません、ということも書いてあるし、あのようなコメントは気にしないでブログを続けて欲しい、ということもお伝えしましたが、
その気持ちは通じず、批判のコメントと受け取られたようで、残念です。

ごめんなさいね。
返信は、ちるみさんがよろしければ、私は不要ですよ。

投稿: 匿名で | 2016年12月12日 (月) 21時42分

まるみさんへ

ありがとう。
いろいろ書いてくれて嬉しかったです。

でも、この匿名でさんは、私のことはよく知っておられる方だそうで、批判めいたことを書いてくれたわけじゃないのよ。

今井和子さんを擁護なさったんです。
今井和子さんのように、とる方もおられる・・・というようなことね。
それを、私にも教えてくださったの。

もちろん、どれだけ読み直しても、税金で生活などしてないし、優雅でもないから完全な誤解ですよね。
今井さんの言ってる意味は、私には通じなかったけど・・・・

私が長々と書いたことは、匿名でさんじゃなく今井和子さんに聞かせたかったのよ。
たぶん、匿名でさんは、分かってくれていると思います。

まるみさん、貴女のお気持ちは、私涙が出るほどうれしい。
私にとって、有り難い友人です。
匿名でさんもまた、そのような方なんじゃないかと思います。

受け取り方の違いだけで、私は批判されていたわけじゃないの。
伝えたいことが、上手く伝わらない。
きっと歯がゆい思いをしてるよ。
3人ともが、片道通行だったみたいです。happy01

投稿: ちるみ | 2016年12月13日 (火) 17時05分

匿名でさんへ

私は、初めから匿名でさんのコメントを、批判のコメントとは思っていませんでした。

ただ、何度読み直しても今井和子さんのコメントのすべてが嫌がらせとしか思えなかったの。
そこで、こんな生き方をしてきた私の、どこが優雅で、どこに税金が関与してるか言いたかったんです。
ずっと、私の読者さんだったのなら、みんな知っていたんですね。
でも、今井和子さんは知らなかったと思うんです。

みんな誰でも、若いうちから老後のことを考えて暮らしていたら、少なくとも私くらいのことは出来ます。
あんな嫌みなコメントを、入れる必要など無かったんです。

それを言いたかった・・・・・

ごめんなさい、私もまた、言葉が足りませんでした。
このブログは、今後も続けます。
もし嫌でなかったら、改めてよろしくお願いいたします。

投稿: ちるみ | 2016年12月13日 (火) 17時18分

おはようございます。

返信ありがとうございます。
公開のブログを書いていると、不快なコメントが入るのは避けられないことかもしれませんね。
そのようなとき、無料で読ませていただき楽しんでいる者が、ブログ主さんに対してできることは、一緒に怒り、悲しみ、相手を誹謗すること、
それでちるみさんが安らぐことができれば本望かもしれません。
しかし、それだけでは、ちるみさんの気持ちは癒されないような気がしました。
ちるみさんは、どのようなコメント主に対しても、真摯に返信をなさる人でした。

今井さんの、「奥様も税金で」は、私も疑問でした。
ちるみさんが内部事情を公開されたことがあったのかもしれませんが、私は見たことがありませんでしたから。
納得できたのは、
「優雅な暮らし。やはり批判も受けるのも 致し方ないかと」の部分です。

電車の中で足を踏まれて、相手が知らん顔をしていたら腹も立ちますが、「私の足が邪魔してたんだわ。」と思えば、怒りも収まります。
そんなことを言いたかったのかもしれません。

嫌なことは何もありません。
これからも読ませていただきますね。

投稿: 匿名 | 2016年12月14日 (水) 09時50分

はじめまして。どうやら、割と近くにお住まいのご様子なので、勝手にちるみさんに親近感を持って時々読ませて頂いておりました。今回のコメントの一件は、少々ビックリしました。
何故ビックリしたのかというと、コメントされた方のおっしゃる税金云々のくだりのが、ハンパない的外れのご意見だと思ったからです。ちるみさんも反論しようにも脱力感いっぱいになられたのでは?
それともうおひと方のご意見、ちるみさんの暮らしぶりが優雅で反発云々もちょっと考えれば的外れではないですか?人それぞれ生活の楽しみ方は違います。大好きな駅弁買って、たまにささやかな外食を楽しむ。でもきっと他の所でうんと節約なさっているのでしょう。年金生活ってそんなもんですよ。年金生活の苦しさかららちるみさんにあたるのは筋違いもいいところじゃないでしょうか。
ちるみさん、これからも美味しい駅弁とか、モーニングの写真のっけてください。

投稿: 散歩の達人 | 2016年12月14日 (水) 15時22分

こんなに素敵な、思いやりに溢れたブログ&コメントを初めて拝見しました。
私は病気になってから、ネット検索を始めて、
なかなか本当の事がわからず、
体験された方たちのお話が聞きたくて闘病ブログにたどり着いた者です。
最初は時々、今はま毎日の様に。
ありがとうございます!

投稿: | 2016年12月14日 (水) 21時21分

☆ ☆ ☆さんへ

おはようございます♪

初めまして、コメントありがとう。

現在は、夫の闘病記みたいになっているけど、暗くなるのは嫌だから、説明文みたいなのは止めて、病人と暮らす日常を書いています。
がんのことも、普通に話すし、余命のことさえ話題にします。
私もサバイバーだものね。

コメントには、真剣にお返事を書いています。
やっと、ここへたどり着いたって方も、何人かいますしね。
大丈夫って、希望をもってもらいたい、そう思っています。
いつでも、遊びに来てくださいね。

お話ししましょう。

投稿: ちるみ | 2016年12月15日 (木) 07時00分

匿名でさんへ

おはようございます♪

今井さんのコメントには、今も納得はしていないけど、こういうことを思う人もいるってことは分かりました。
コメントのお返事は、即刻削除するようなものにも、一応書きます。
英文だけは、消しちゃうけどね。

ブログの内容は、その時で変わってくると思うけど、がんサバイバーの私は今も生きていて、がんの人に希望を与えられる、その趣旨を忘れることはありません。
だから、書けなくなる一瞬まで続けます。

これからもよろしくお願いいたします。


投稿: ちるみ | 2016年12月15日 (木) 07時17分

散歩の達人さんへ

おはようございます♪

コメント、ありがとうございます。

お近くに住まわれているんですか?
私の写真を見れば、何処かなんてすぐ分かると思います。
まあ、知られても困ることはないので、隠すような隠さないような、抜け抜けのところでアップしています。(笑)

このコメントの内容ですね。
私も税金てとこが、素直には読めませんでした。
年金は、普通税金とは言わないものね。
それと、出来る範囲の贅沢は、許されるものよね。
それを、優雅などとオーバーに捉えないでしょう。
そう言う意味で、嫌がらせと受け止めました。

駅弁もランチも、もちろん続けます。
私は3食作らなくちゃいけない人なので、たまに出かけるときは、楽もしたいしね。

また、写真もアップします。
見てくださいね。

投稿: ちるみ | 2016年12月15日 (木) 07時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私、逞しくなったかも・・・・・・ | トップページ | これからは消去しようと思います~~~☆お正月は楽しく »