« 夫も辛いのだと思う | トップページ | 無力症状・・・・・・・起き上がることも立つことも歩くことも出来ない »

無線からランケーブルへ &夫の運転卒業もそろそろ・・・

明け方、トイレに行った夫は、部屋の入り口でがたっとひっくり返りました。

大きな音がして、チョーびっくり!

大体ごそごそ動き出した時は、目が覚めるし、階段を降りるときはその音を聴いています。

登ってくるときは、降りるよりは安心だけど・・・・

まさか、帰って来て部屋の入口で転ぶとは思ってもみませんでした。

幸い、怪我は無かったけどね。

 

この頃は、日に日に弱って来てるのが、目に見えます。

一日中、顔をゆがめてる日もあるし、どんどん弱気な発言が多くなってるの。

 

昨日は特にひどく、苦しいと言って座ってるんです。

それなら、寝てれば楽なのにと思うけど、それも苦しいらしいのです。

痩せているので、座ってるとお尻が痛くて、揉んであげたのだけど、手のひらに直骨が・・・・・私とはだいぶ違うようです。

骨が刺さる、そんな感覚なんですね。

 

 

Img_2138


お昼は、お蕎麦。

年越しのお蕎麦が、冷凍庫の中に残っていたので、それを利用しました。

夫も半分以上、食べられたんですが・・・・。

調子は、悪かったですね。

 

 

昨日は、ブログ村がメンテナンスをやっていて、新着記事がアップされなかったけど、実は私のPCも駄々をこねていましてね、インターネットに繋がったり切れたりが頻繁で、コメント返もかけない状態でした。

せっかく書いても、アップ出来なくなることが続いては、もうギブアップです。

今日の朝も、相変わらず~~~~~で。

 

 

今日は、比較的調子がが良い日。                                                     

夫が、少しでも動ける間に、遠くの店で(歩いては無理)重たい物など買いに出かけたので、そのついでに電気屋さんによって、ランケーブルを買ってきました。

無線ランが出来る環境なのに、繋がりにくいですからね、またケーブル付きに戻ります。

 

今は、スイスイになりました。

 

 

 

夫の運転は、そろそろ卒業に近づいています。

また、私がてくてく、リュック背負って買い物に行くのかな。

そんな日が、目の前まで来ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 夫も辛いのだと思う | トップページ | 無力症状・・・・・・・起き上がることも立つことも歩くことも出来ない »

日々」カテゴリの記事

コメント

初めまして。お節介とは思いましたが、環境が許すのなら、寝室は一階にした方が良いと思います。昨年義姉がぎっくり腰で救急車を呼んだのですが、小柄な体にもかかわらず、階段を下るのに隊員の方がものすごく苦労されてました。夜中のトイレも心配ですしね。ご一考くださいませ。

投稿: 雪 | 2017年1月25日 (水) 16時04分

ちるみさん、ちるみさんパパ今日は^ ^

お怪我が無くて良かったです。
ちるみさん、びっくりなさいましたね。

美味しそうなお蕎麦だから、お身体きつくて食欲なくても、手が出ますよね。
ちるみさんパパが、召し上がれてるのがホッとして嬉しいです。

ちるみさん、ご心痛お察し致します。
明日は我が身と感じながら拝読させて頂いております。
私も、ちるみさんみたいに夫をお世話したいです。出来たら嬉しいです。

夫には自由にさせて貰い支えて貰い生きた結婚生活で感謝しか無いのです。だから、ちるみさんみたいに、大切にしてあげたい気持ちです。
ちるみさんパパ、お身体きつくてたまらないみたいですよね。我慢強いお方なのに、切ないですよ。
ブログを通じ身近に感じていますので辛いです。
どうにか楽なお薬を!どうにかお身体温まる様に願ってます。

投稿: うふふ^ ^ | 2017年1月25日 (水) 16時44分

初めまして。

雪さんがおっしゃっているように、私も寝室は1階になさった方がよいかと思います。
夜中のトイレで上り下りするのは辛いのではないでしょうか。

それとももう一つ、介護用ベッドをお考えになったらいかがでしょうか。
夫は介護ベッドを入れた時はまだしっかりしていたので、本人は病人っぽくなりたくないと普通のマットレスを入れてもらいました。
が、その後おしりの骨や肩あたりが赤くなって床ずれが出てきたので、エアマットに取り替えてもらいました。
すっかりきれいになって、最後まで床ずれのない体で寝ていることが出来ました。
介護ベッドはリビングに入れてもらって、リビングが病室みたいになりましたが、目が届いてそれが良かったです。

ちるみさんのがんばりに、いつも胸打たれています。

投稿: わすれ草 | 2017年1月25日 (水) 19時19分

今日はとても良いお天気です
このまま穏やかに一日が過ぎていくといいな〜
と思っています
そうですねリビングにベットを置くこと、賛成。
私は自分がそうなった時、そうしてもらおうと思っていましたが、主人に先を越されてしまいました。
お宅と同じでざぶとんを何枚も重ね、椅子の背もたれには毛布をくくりつけて痛くないようにしています。本当に骨に皮がついているというかんじです。「死んだ方がいいや」なんて時々言いますが、「死んだら私の顔見えなくなっちゃうわよ」って言ったりします。青い空も見えますもの生きていることを「よかった」と思いましょう。私達夫婦はおかげさまで70代です。

投稿: makko | 2017年1月26日 (木) 11時35分

雪さんへ

初めまして。
コメントありがとうございました。

私もずっと、怖い思いをしていました。
夫は神経質で、居間にあるソファベッドが体に合わないとかで、2階で寝ているけど、これからは、下で寝てもらわないと、私も不安ですね。

よく、話そうと思います。
心配をおかけしました。m(_ _)m
これからも、気づいたら教えてくださいね。

投稿: ちるみ | 2017年1月27日 (金) 12時53分

うふふ^^さんへ

こんにちわ♪

今回のコメントは、まことにうふふ^^さんらしい優しさを醸していますね~~。
貴女のご主人さんは、とても大きな心の持ち主で、手のひらで遊ばせてもらっていましたよね。
お花畑のお姫様のように。

きっといつか、そんな日が来るやもしれませんが、出来たら無い方がいいわよ。
何時までも仲良く健康に、それがベストです。

夫は、今になって進行が早まっています。
ますます、私がしっかりしなきゃ!
頑張ってますよ。

うふふ^^さん、ありがとう♪

投稿: ちるみ | 2017年1月27日 (金) 13時02分

わすれ草さんへ

はじめまして。
コメントありがとうございました。

1階に、私もずっとそう思っていました。
階段は怖いですからね。
夫も、考えてはくれるようです。

介護の方は、先生と相談して決めたいと思います。
先生は、この前の治療の時、まだ早いなって言ってましたので。

夫は、床ずれが出来るほど、寝てばかりはいないけど、いずれそういう生活になるかもしれませんね。
参考として、心に留めておきます。
心配してくださって、感謝します。m(_ _)m

投稿: ちるみ | 2017年1月27日 (金) 13時08分

makkoさんへ

こんにちわ♪

居間で寝られたら、私も安心はできます。
トイレは1階にしかないし、階段を下りなくてもいいですからね。

makkoさんも、居間で寝たかったんですね。
私も夫が入院してるときは、居間で寝ていました。
テレビもPCもそこにあるから・・・・。

ご主人さんは、夫みたいに痩せておられるんですね。
いかに楽に寝られるか、夫も研究していますよ。
ともに70代のご夫婦、仲の良さが伝わってきます。
我が家は、夫は74歳、私は67歳です。

私の顔は・・・もう見たくないほど飽きてると思いますよ。

投稿: ちるみ | 2017年1月27日 (金) 13時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夫も辛いのだと思う | トップページ | 無力症状・・・・・・・起き上がることも立つことも歩くことも出来ない »