« 良くなった?   いいえ、病状は悪化してる・・・・・・ | トップページ | 夫の寝顔は穏やか また目を覚ますかもしれない? »

しっかりしろよ ちるみ!!! 

夕べ、21時過ぎに主治医から電話がありました。

 

まだ、夫は寝てなくて座ってるみたい。(ほとんど20時間)

眠れる薬を使ってもよいかと・・・・申し出。

それを使うと、目を覚まさなくなるから、少量から始めるけど、覚悟していただけませんか?

話せなくなるかもしれませんが・・・・。

 

この薬は、悪い意味での安楽死と言われている、鎮静剤だよね。

だけど、あの辛い表情の夫を見たら、お願いしますとしか言えませんでした。

もう余命は、ほとんど残っているとは思えないし、痛みから解放されるのなら、ゆっくり寝かせてあげたかった・・・。

 

Img_20170207_131213

 

上がモルヒネ、下が眠り薬かな。

 

 

こんな青空を見ることもできず、寝てる夫。

懇意の看護師さんの言葉は、涙をこらえるのに必死よ!

Img_20170207_111150

 

夫は、とても穏やかな顔をして寝ていました。

呼びかけに、手を動かします。

 

 

外来が終わった時間を見計らって、主治医の話を聞きました。

   夫は、もう話すことは難しいと思います。

   目も覚ましません。

   今の状態で、2週間生きられるかもしれないし、10日かもわからない。

   これからは、痛みが増したら痛み止めを追加、そういう治療になります。

   部屋は、個室に戻し、呼吸や心臓の値を見る装置もつけます。

 

   付き添いも大変だから、奥さんは今のうち、休まれることをすすめます。

   大変な時に備えてください。

 

と、こんなことを言ったような・・・・・終わったとき、帰るとき、エレベーターで、涙が落ちるんですね。

しっかりしろよ、ちるみ!!!

 

 

 

夫に退院の日はなくなりました。

きたろうに逢う日も、

なくなっちゃったね。

 

泣いてもいいでしょうか・・・・・

涙がこぼれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 良くなった?   いいえ、病状は悪化してる・・・・・・ | トップページ | 夫の寝顔は穏やか また目を覚ますかもしれない? »

夫のS状結腸がん」カテゴリの記事

コメント

こんな時に、初めましてのコメントになりますが。
いつも読ませていただいていました。
私の義母も最期はちるみさんのご主人のような状態になりました。
見ていて辛い私たちは、痛みをとってくださいと主治医にお願いしました。
薬を使うと1週間もつかどうか…と言われましたが、義母は1ヶ月頑張りました。
亡くなったときに、私たちが義母の最期を決めて良かったのだろうかと思いました。
でも、ちるみさんはご主人と、ずっと話し合って延命治療はしないと決めておられた。
たがら今回ご主人の思うように決断をされたんです。ちるみさんにとっては、辛い悲しい決断かもしれませんが、ご主人は「ありがとう」と思っていると思います。
最後まで聴覚は残ると言われます。いっぱい話しかけてあげてくださいね。

投稿: たく | 2017年2月 7日 (火) 17時24分

ちるみ姐さん、涙ながらに読ませて頂きました。
姐さん、頑張れ✊‼
それしか言えなくてゴメンね

投稿: キャンディ | 2017年2月 7日 (火) 17時36分

ちるみさん、なんて言葉をかけたらよいか。
でもご主人、ここに至るまでちるみさんと一緒に精いっぱい生きてこられた。
鎮静剤の判断、仕方なしと思います。
なんて言ってごめんなさい。
いっぱい泣いてください。そして、ちるみさんもご自愛ください。

投稿: baba-neko | 2017年2月 7日 (火) 17時55分

ちるみさん、今晩は。

お辛いですね。パパがお元気ならこれからお二人で喧嘩も出来たのに。

寝パパは、寝れ無かったのですね、ずっと起きたらお辛いですよね。色んな思いが今込み上げて来てお辛い到着思います。 寝かせてあげれて宜しかったです。

パパが、急に、目覚めて、スッキリしたと言ってビックリしたいです。
泣きたいのは、我慢しちゃいけないです。誰でもちるみさんと同じく泣きます。

ちるみさんも少し、何も考えず、横になられて、眠れると宜しいてすね。


投稿: うふふ^ ^ | 2017年2月 7日 (火) 17時57分

ちるみさん
長い間ご主人様に渾身的に精一杯の
愛と共に戦ってきたのです。
ご主人様も十分に分かっています。
ありがとう!と言っていますよ。
辛いですが思い切り泣いてください。
できるだけ何も考えずに体を休めてください。
ベルギーの空から涙がこぼれます。

投稿: ストロバ智恵子(Strobbe chieko) | 2017年2月 7日 (火) 18時38分

ちるみさん、泣いていいのです。
一人の時、きたろうちゃんを抱きしめて泣いていいのです。
同じ経験をされた方が、とにかく泣いて泣いて、それでも人は力を振り絞って、歩くのだそうです。
お辛い現実ですが、ブログを通じてお気持ちお察し致しております。少しでも、何か食べてくださいね。

投稿: はなみ | 2017年2月 7日 (火) 19時02分

たくさんの皆様と一緒に、朝も、昼も、夜も、いつでもちるみさんを応援してますから。

投稿: ミルク | 2017年2月 7日 (火) 19時06分

悲しい決断でしたね。
布団に座ることしかできなかったご主人も、横になって眠れ、良かったと思います。

いっぱいいっぱい、想い出話をしてあげてください。
きっと、声にはならなくても、返事をしてくれていると思います。

いっぱい泣いて、いっぱい食べて、いっぱい寝て、ご主人の前では元気でね。

投稿: ありさ | 2017年2月 7日 (火) 19時06分

おつらい決断だったと思います。
今は、きたろうくんを抱きしめていてくださいませ……

ただ、私は、うらやましくなります。
お互い支え合ってウン十年
山も谷もあったけど、今ここで、ご主人のことを泣けるちるみさんが、人間としてうらやましいのです。

ご主人様に話しかけてください。
呼びかけてください。
手を握ってあげてください。
でも、絶対にちるみさん、体力温存してくださいね。
まだまだですよ!まだまだまだまだ。

投稿: まるみ | 2017年2月 7日 (火) 19時12分

娘さんに来てもらって下さい 銀行めぐりなどたくさんすることあります。 なんでも一人でしようと思わないようにしてぐださい、ちるみさんの気持ちと身体が踏ん張れますように

投稿: くまりん | 2017年2月 7日 (火) 19時20分

ちるみさん、寝られないと思いますが
横になるだけでもいいので身体を休めてください。
わたしは2年前に夫を見送りました。
色々とありましたが、意識がなくなっても
手を握るとギュッと握り返してくれたので最期まで認識してくれてたのかなと。
ああすれば良かったこうすれば良かったと後悔ばかりの日々ですが、配偶者に見送られる方は幸せなんだと思います。
まだまだご主人には奇跡が起こるかもしれません。
ちるみさんも身体を休めてください。

投稿: さくら | 2017年2月 7日 (火) 19時26分

ちるみさん泣いていいんだよ。
たくさんたくさん泣いて下さい。
でも明日は頑張って!
ご主人の耳もとでいっぱい話しかけてね。
絶対聴こえているから・・・

投稿: 麻椰 | 2017年2月 7日 (火) 19時41分

泣きたいだけ泣いた方がいいと思います。
思い切り泣いた後はまた頑張れる気がします。
そしてちるみさんの判断は間違っていなかったと思います。
眠れなく痛みがあるのはとても辛いから少しでも楽にしてあげたいですよね。
ちるみさんも出来る限りお身体を休ませてね。

投稿: tomuta | 2017年2月 7日 (火) 20時32分

いつも頑張ってるちるみさんの姿が見えるようなブログです。私も読みながら涙が・・・。
主治医がおっしゃる通りちるみさん自身が倒れないよう気を付けてください。

投稿: てんこ | 2017年2月 7日 (火) 20時51分

いつもちるみさんのブログ、応援させていただいています。

応援しています、ってしかうまく言えなくて、ごめんなさい。

ちるみさんのお身体も大事にしてください。

投稿: のあ | 2017年2月 7日 (火) 20時54分

ちるみさんの決断は正しかったのよ。ずっとずっと起きていなくちゃならなかったご主人も苦しかったでしょう。例えはっきり目覚める時が無いにせよ、きっとご主人はほっとしていますよ。
ちるみさんの手をありがとうって握り返しているのですね。
個室なら思いで語りをして思いっきり泣いてみてください。そして出来るうちは、夜はゆっくりお布団できたろう君と寝てくださいね。

投稿: ブルベリー | 2017年2月 7日 (火) 21時49分

ちるみさん、一人はつらいですね。
大丈夫ですか?寒さが戻ります。どうぞ御身体を大切に頑張って下さいね。
ちゃんとあたたかくして横になって下さいね。

投稿: 風知草 | 2017年2月 7日 (火) 22時53分

ちるみさん、切ない選択でしたね・・・これ以上はご主人様も苦しいでしょうが傍で看ている、ちるみさんも辛いし大変ですものね。

これで良かったんだと思いますよ・・自然と溢れる涙はきっと今までの、ご主人様との長い夫婦としての歴史を走馬灯の様に思い出されたからではないかしらね。

泣きたい時は自分の心に素直になって泣いて下さいね・・そして今は体を大事にして休めて下さいね。

これからは色んな意味で忙しくなると思いますから、くれぐれも体調を崩されません様に・・・

投稿: ホワイトタイガー | 2017年2月 8日 (水) 00時21分

この決断を苦しまないで。きたろうパパさんを思っての事だから。

どんな判断をしても 後悔はありますよ。
きたろうパパさんを思っての事ですから いいんですよ。

投稿: | 2017年2月 8日 (水) 01時02分

ご主人も十分苦しまれたしもういいんではと思います。私だったら眠って痛みから解放されたいなと。。。
奥様が最後までそばにいてくれて幸せですね。

投稿: | 2017年2月 8日 (水) 01時56分

涙が出てきちゃいます…。
何をして上げたらいいのでしょう―。

ちるみさま、体を休めてくる日にそなえてください。
応援しています。

投稿: ぴあのちゃん | 2017年2月 8日 (水) 02時33分

ちるみさん
ご主人のそばで…
しっかりしなければいけない時だけれど
泣いてもいい時です
感情をだれかに、ここにでも吐き出しながら
踏ん張って!
離れていても気持ちだけはあなたを支えています
辛い時はたくさんの人の気持ちが寄り添っていると思い出して下さいね。

投稿: 花ハナ | 2017年2月 8日 (水) 05時50分

ファイトー
しっかり泣いて ファイトー!!!

投稿: ぬぅ | 2017年2月 8日 (水) 07時27分

泣いて下さい。
辛いね。苦しいね。しんどいね。
心も身体も。
そして耐えられなくなったら、
色んなこと考えず、
娘さんに助けてもらって欲しい。
ごめんなさい何も出来なくて。
きたろー、ママを助けて!

投稿: | 2017年2月 8日 (水) 08時41分

ちるみさんの涙が、想いが、ブログを通して私の心に伝わってきます。ちるみさんとはお会いしたこともないのに、なんでこんなに泣けちゃうんだろう…。ちるみさんも泣いてるかな、泣けているかな。自然に任せて思うままに過ごしてくださいね。皆さんもおっしゃってみえますがお父さん楽に眠れていてホッとしていると思います。握り返してくれる手がそれを教えてくれていますよね。ケンカもたくさんしたけれどかけがえのない絆で結ばれていて素晴らしいご夫婦だなと改めて思います(*^^*)
お父さんとの思い出話や、話したいこといっぱいそばにいる時間を大事にしてください。娘さん、お孫さん(微妙な旦那さん側のお孫さんもぜひ)会えますように…。家族の時間、そして夫婦の時間。少しでも長く続きますように。

投稿: こもも | 2017年2月 8日 (水) 08時54分

ご主人が最期のときを穏やかに過ごせますように。

投稿: | 2017年2月 8日 (水) 08時59分

ちるみさん、泣こうが喚こうが、好きにして良いのですよー
辛い気持ち、泣きたい気持ちは、我慢してはいけません。
こちらへいらっしゃる皆さんが、どっちへ倒れても支えて下さってますから、思うが侭に!

投稿: ちなつ | 2017年2月 8日 (水) 09時57分

ちるみさんのお辛い気持ちが手に取るように伝わります。
泣きたい時は泣いていいのです。
いつも、そっと寄り添いながら見守っています。

投稿: 桜草 | 2017年2月 8日 (水) 13時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 良くなった?   いいえ、病状は悪化してる・・・・・・ | トップページ | 夫の寝顔は穏やか また目を覚ますかもしれない? »