« ブログの継続・・・・どうやったらいいの? | トップページ | 知らなければ、年金の間違いがそのまま通っていたのね »

明日は市役所に& 花

月曜日は、もう一度市役所に出向きます。

先日忘れた物を届け、遺族年金申請に必要な書類をだしてもらいます。

それと、確定申告。

と言っても、年金しか収入はないので、医療費控除のみですけどね。

 

一日休んだけど、足はまだ痛い。

今度は45分も歩かないでも良いように、コミュニティバスの時刻表を調べてきました。

それに乗ったら、10分もあれば行かれると思うの。

初めから、そうしておけばよかったですね。

 

 

Img_20170219_234926_2

 

葬儀に飾った花が、今日で9日。

枯れかけた花を抜いて、今も飾っています。

これが全部枯れるころ、夫がいない寂しさを思いっきり感じるかもしれない。

 

昔、息子がなくなったときは、毎日泣いていたけど、

1か月を過ぎたころ、精神的にもぼろぼろになった。

毎日、泣きわめいて夫を困らせていた。

 

もう涙なんてないと、いつも思っていたけど、枯れることってないんだね。

 

私には、まだ涙があった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« ブログの継続・・・・どうやったらいいの? | トップページ | 知らなければ、年金の間違いがそのまま通っていたのね »

日々」カテゴリの記事

コメント

旦那様のお顔アップ。
祭壇の花アップ。
これからが踏ん張りどころ。

息子さんの事、ご主人の事
私にはあなたの気持ちには
とうていなれないけれど・・・。

前に進むしかない
のよね。

45分歩かずに済んで
一安心  しました。

投稿: 桂 | 2017年2月20日 (月) 10時02分

ちるみさん、今日は。

お辛くて当たり前です。キタローくんを抱きしめて泣き吠えて下さい。
動物を抱きしめ泣くと癒されます。

でも言いたいの。
ちるみさんパパは、もう痛く無くなり苦しまなくてよくなりました。パパは、やっと苦しみから解放されました。

ちるみさんはね、ちるみさんの精一杯をなさいました。いれば良かったと書いてた事がありましたが、いてあげてちるみさんがダウンしてたらパパが、お可哀想でしたよ。ちるみさんは、精一杯をしてあげてました。

喧嘩なんてして良いし。何ら後悔なんてし無い事。寂しさは、出す事。
キタロー君が癒す。抱きしめ泣いて下さい。決して我慢をなさら無い事。

見守ってます!皆さんもうふふ^ ^も。
泣け泣けー。楽になる迄泣いて。

投稿: うふふ^ ^ | 2017年2月20日 (月) 11時09分

こんにちは
バスが有って良かった!
ちるみさんの足が心配でした。
時間を合わせるのは本数が少ないと
大変な時も有りますが、
片道だけでも。
大切な家族を亡くされた ちるみさん。
私には想像もつかない悲しみ苦しみ。
でもみんな、傍にいます。
応援しています。


投稿: | 2017年2月20日 (月) 13時31分

毎日、大変ですね。
お疲れさまです。
本当に、あなたのご苦労が伝わって来るので、
お体が心配です。
涙が尽きる事などないんですよね。

まだまだ、これからもお忙しいでしょうが、
何とか頑張ってください。
ご主人は、すぐそばであなたを見守っていると思います。
こんな言葉でしか、応援が出来なくて・・・

投稿: あかね | 2017年2月20日 (月) 16時12分

ちるみさん お辛い日々の中、緒手続きたくさんありお疲れ様です。

私は4年前に最愛の母を亡くした後、悲しみに押し潰され、毎日泣き崩れてました。

そんな時、葬儀でお世話になった住職の奥様に
悲しみや辛さを聞いて貰いました。『どうしても涙が止まらないのです。』と言う私に『泣くのも供養の一つですよ。それほど好きで大切な人だったと亡くなった方に伝えているのですよ。お母様にももう十分伝わってますから。』
と言って頂き心が軽くなりました。

どうか ちるみさんのお心が少しでも癒されますことを祈ってます。

投稿: わさび | 2017年2月20日 (月) 22時30分

ちるみさん こんばんは
ブログは毎日訪問させて頂いています。
手続き等で お忙しいと思いますが 少しでも 身体に負担がかからない様に して下さい。

気のきいた 事が言えなくて ごめんなさいね。

投稿: ぴっぴ | 2017年2月20日 (月) 23時50分

桂さんへ

そうよ、戻ることは出来ないもの。
前に一歩ずつ、進むしか私に与えられた道はないと思う。

石川に行ったら、私にも役目が出来るのだから、生きる張り合いはあると思うよ。

歩くののはね・・・・・辛い。
45分歩きたくないよ。足ガタガタ。

投稿: ちるみ | 2017年2月24日 (金) 23時53分

うふふ^^さんへ

ありがとう。
自分の気持ちのままに、暮らしていけばいいんだよね。

日によって、いろんな気持ちの変化があります。
夫に今そばにいてほしいと思ったり、キョトンとお気楽だったり、なんだか分からない感じです。
ただ、最後が・・・せめて、話せる日は、そばにいてあげたかったなと思うのね。

今さらだよね。
きたろうと、寝ます。泣けない私がいます。

投稿: ちるみ | 2017年2月25日 (土) 00時00分

〇〇〇さんへ

少ない本数だけど、バスがありました。
片道は、なんとかなります。
もう一杯歩いたから、これ以上はむりなんですね。
よかった~~。

私、寂しいけどね大丈夫だよ。
みんなに支えてもらってるからね。
ありがとう。

投稿: ちるみ | 2017年2月25日 (土) 00時07分

あかねさんへ

ありがとう。
毎日、疲れ切るほど行かなきゃいけない事があって、ホント何かを思う余裕もないのよ。
すべてが終了して、今日は何しようか・・・なんて思うようになったら、心がくだけちゃうんだろうかね。

夫の遺影に普通に挨拶が出来ます。
今の私は、強い私が表に出ているみたい・・・。

投稿: ちるみ | 2017年2月25日 (土) 00時18分

わさびさんへ

今は、悲しいより寂しい。
きたろうを抱きながら、話しかけばかりしています。
夫がいても、あまり話をしなかったけど、いるだけでよかったのね。

車があれば、早くに終わったであろう手続きが、永遠と続いて、結構バテ気味だったんですよ。
疲れは、私に優しかった・・・悲しいなんて考える時間もなかった。
それが、私を救ってくれています。

投稿: ちるみ | 2017年2月25日 (土) 00時26分

ぴっぴさんへ

伝わっています、ぴっぴさんの気持ち。
嬉しいですよ。

忙しさには閉口したけど、最後に夫のため、一生懸命働きました。
きっと、頑張ってるなと、私の事見てると思います。
そんな気がしています。

投稿: ちるみ | 2017年2月25日 (土) 00時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブログの継続・・・・どうやったらいいの? | トップページ | 知らなければ、年金の間違いがそのまま通っていたのね »